アップルトンエステート50歳ジャマイカラム

ナッソーバレーに位置するアップルトンエステートは、私有地のオーク樽で熟成された、注目に値する範囲のラムブレンドを生産しています。範囲内の各ラム酒はスタイルがユニークであり、草からガラスまでのすべての生産プロセスはジャマイカの不動産で行われます。

1962年8月から2012年8月までのジャマイカ独立50周年を記念して、アップルトンエステートは50年前のジャマイカ独立保護区と呼ばれる世界最古のラム酒を作成しました。見栄えの良いボトルは手作りのクリスタルでできており、価格は3,500ポンドで、800個しか作られません。



アップルトンエステート50歳ジャマイカ独立保護区オーク、バニラ、シナモン、メープルのノートが特徴的なアップルトンエステートの特徴であるオレンジピールのヒントが付いた、手でブレンドされた滑らかで深いマホガニーのすすりながらラム酒です。オーク樽で最低50年間熟成されたラム酒で作られた各樽は、ジャマイカの独立50周年を記念してこのラム酒を作るというビジョンを持って半世紀以上前に設置されました。

appletonestate.com