男性向けのKyokuは好評です

2009年春に発売された業界筋は、日本にインスピレーションを得た男性用スキンケアブランドKyoku forMenの売り上げが急増していると報告しています。 Kyokuの創設者であるAsimAkhtarは、日本に旅行した後、ラインを作成するように促されました。特に、アクタールは東京から2時間のところにある棡原という村を訪れました。棡原は、村の人口の10%以上が80歳以上であるため、長寿の村として知られています。

医師のアクタールは、村人の長寿は、タケノコやでんぷん質のジャガイモなどの食事によるものだと考えています。彼はまた、さまざまな植物、野菜、ハーブを含む治療法による、村人の肌に含まれる高レベルのアンチエイジングヒアルロン酸についても言及しています。彼の目的は、村人が使用しているのと同じ有効成分を使用してスキンケアラインを作成することでした。