冬のドレッシング–この冬あなたを暖かくスタイリッシュに保つための最高のスタイルの編集

冬の間、暖かく過ごすことがゲームの名前です。スタイルの賭けに少し注意を払うことで、あなたは良い世界になり、冬のレイヤードを楽しむのに役立つことが保証されます。スケジュールを考えて、スマート、カジュアル、または要素の準備が必要かどうかをメモします。私たちはあなたが常に快適でありながら、時代を超越したあなたを良い立場に置き、何度も何度も彼らに戻ることができる精神。
で友達からさまざまな衣服を選びました終わり。それはあなたがすでに持っているかもしれないものを補いながら、強力なワードローブを構築するのに役立つはずです。もちろん冬は、衣服の製造に使用される素材の性質上、より高価な季節です。しかし、彼らが提供するメリットは、しばらくの間価値があります。

シャツ

服を着るときは、何を着るかを十分な情報に基づいて判断できるように、1日を通して何をするかを考えてください。シャツの優れている点は、上にレイヤーを重ねることができるため、必ずしも温暖化要因が影響するわけではないことです。ただし、カラーパレットは重要な役割を果たします。そのため、ワードローブやこの記事で提案するその他のアイテムに使用できる色の範囲を選択することをお勧めします。
白いシャツで間違いはありません。何度も続けることはできますが、ぴったり合うシャツを手に入れると、会議室だけでなくバーでも印象に残ります。カジュアルでスマートに考えてください。シャツは一日中フォーマルなままですが、ジャケットやニットウェアの選択によっては、望ましい効果が得られます。ブルーはダークな装いを引き立てるのに最適な色であり、ライフスタイルに合わせてさまざまな色合いや素材を用意できます。シャツは、あなたの服を引き立たせるための空白のキャンバスにすることも、その中心点にすることもできます。



ブレイザーズ

スマートとカジュアルがしばしばぼやける時代では、両方の機会にうまく役立つことができるたくさんのオプションがあります。たとえば、パッチポケットブレザーは、よりリラックスした美しさを提供することを指摘するのが最も簡単です。ただし、パリッとしたシャツとネクタイで簡単にスマートにできるので、自分や他の人をだましてはいけません。ブレザーはエレガンスと快適さを提供し、軽視されるべきではないので、冬には、服装を強化するためにテクスチャーに焦点を合わせてください。ボイルドウール、ウールフランネル、ウールブレンド、バージンウール、ナイロンブレンドは、提供されているもののほんの一例です。自分に最適なものを見つけて、カジュアルに着たり、ドレスアップしたりして見栄えを良くすることができます。



ニット

ロールネック
新しいウールの分厚いニットは、冬に快適で効果的な保温方法として常に役立ちます。オーバーコートと組み合わせるだけで、寒さに立ち向かう準備が整います。ただし、重ね着したい場合は、より薄いメリノウールまたはカシミアのオプションが、構造化されていないスポーツジャケットまたはジレの下に重ね着するのに最適です。

クルーネック



よりクラシックな外観は、クルーネックニットウェアで実現できます。これも、分厚いケーブルニットまたはより細かいメリノニットのどちらかを選択します。きれいなネックラインで、スマートな服装でもカジュアルな服装でも、単独で着用して効果を高めることができます。時代を超越したデザインは流行にとどまり、ワードローブにあまり影響を与えません。真に着用するニットウェアに投資する方がよいと考えています。ほんの一握りの回数しか着ることができない明るい色のニットを手に入れるという罠に陥らないでください。ネイビー、ブラック、グレー、グリーン、キャメルのクラシックな色は刺激的ではないように聞こえるかもしれませんが、これらがうまく機能するのには十分な理由があります。シンプルに保ち、品質を選択して、何度も何度も戻ってくる時代を超越した作品を手に入れましょう。

ズボン

スマートウールパンツは、常にエレガントで洗練された外観を保ちます。適切にフィットさせることが重要です。サイズに注意し、必要に応じて少し大きくすることを恐れないでください。そうすれば、テーラーによってサイズを変更できます。シートにぴったりとフィットし、裾を完璧に休めることが必須です。スリムフィットのパンツは紳士に似合いますが、通常のフィットは常に時代を超越します。必要に応じて、少し幅の広い脚とチノを試して、リラックスした気分を味わってください。常にカジュアルエレガンスを目指すことを忘れないでください。

アウター

オーバーコート
今日では、カジュアルな服装でスマートなオーバーコートを着ることは許容されます。それは基準を下げることを意味するのではなく、服装全体に注意し、それに応じて服を着ることを意味します。スニーカーやハイキングブーツは、ジーンズや上質なニットと一緒に着用することもできます。オーバーコートは硬く感じるべきではありませんが、あなたとあなたのスタイルの快適な延長です。平日はビジネスの着こなしにぴったりの時代を超越したアイテムですが、週末は社交イベントにぴったりです。そのような状況では、タータンや洗練されたカモフラージュなどのテクスチャード加工またはプリントされたスカーフでそれを分割します。



パーク&ボンバーズ
パーカーは、異常気象のある場所にいる人だけでなく、冒険に出かけたい男性にとっても当然の選択です。スキーシーズンが始まる時期にも適しています。一方、爆撃機は、市内を頻繁に旅行している街の人にとっては何かです。暖かく保ちながら、大きなコートに縛られることはありません。また、用途が広く、夕方に飲み物を飲みに出かける場合は、カジュアルな代替手段を提供できます。ただし、スーツと一緒に爆撃機を着用しないことをお勧めします。

アクセサリー

冬になると、何よりも実用的な理由でスカーフが必要になる時期が来るでしょう。スタイリッシュなもので締めくくり、それはあなたの仕立て屋の目を示しています。あなたの服を引き立たせ、バランスをとる色を選んでください。スマートな服装はエレガントな色とデザインである必要がありますが、カジュアルな服装では、プリントやタータンなどの質感やディテールを増やすことができます。